MENU

美白成分の特徴と働き:プラセンタエキス

美容液やサプリメントとして多く出回っているプラセンタエキスですが、美白効果としても人気があります。

 

プラセンタは元々胎盤であり、美白と結びつくのは想像もつきませんが赤ちゃんを育てるために細胞を活性化させるその働きが注目されて今は牛や豚の胎盤が主に使われるようになりました。

 

細胞が活性化する事で肌のターンオーバーが正常化し、透明感を出してくれるという働きの他にメラニンの過剰な生成を抑えるため、美白に一役買っています

 

メラニンの生成を抑えると言っても実際には直接ではなく、メラニン色素の元になるチロシナーゼの働きを阻害するのでメラニンができにくいという訳です。

 

また、メラニン色素の排泄や黒化を阻止するという働きもあります。

 

できてしまったシミへの効果は高くないものの、シミ予防やくすみといったものには効果を発揮してくれるのでダメージが少ない若い方には特におすすめしたい成分です。

 

更にシミやくすみといったものだけに対応している成分ではなく、ニキビなどの炎症を抑える効果もあるため結果的に美白に繋がります

 

ニキビで顔が赤くなっている方には使用する事でプラセンタで肌の健康と美白の両方の効果が得られる事ができるので一石二鳥です。

 

また、透明感のある美肌に欠かせないのが潤いでプラセンタエキスに含まれる上皮細胞増殖因子や線維細胞増殖因子の影響でハリや弾力に関わるコラーゲンやエラスチンの生成を促すという効果もあります。

 

それに加えてアミノ酸で潤い効果もあるので摂取する事でふっくらとした透明感のある肌に生まれ変わります

 

摂取する方法は色々とありますが、一番効果的な方法として若々しさを出したい部分にプラセンタ注射を行う事です。

 

プラセンタは高濃度であればあるほど効果を発揮しやすいので早期に実感したいという方はプラセンタ注射がおすすめです。

 

また、プラセンタエキスの特徴の一つとして副作用の心配がないという事です。

 

人間でも女性の身体の中に入っていたものでもありますし、健康を脅かすような害は一切ありません。

 

この他にもホルモンバランスの調節や病気への抵抗力を高めるなど様々な効果のあるプラセンタエキスですが、一番効果が得られる時間帯は夜の寝ている間です。

 

夜の就寝前に取り入れる事で綺麗な肌作りの味方になるので試してみましょう。

 

この時に空腹である事が効率よく身体全体に吸収される理想の形なのでしっかりと守って理想の美肌を作り上げていきましょう。

 

 

このページの先頭へ